学校管理下で発生した生徒のけがなどの災害に対して、医療費等が給付される制度です。

 請求は、学校を通じて行います。該当する場合は速やかに保健室へ申し出てください。

学校管理下とは

 授業・休憩時間・部活動・登下校・学校行事などの時間中を指します。

給付対象

 初診から治療が終わるまでに、医療機関の窓口で1,500円以上を支払った場合。

 ※保険診療以外は支給されません。

申請様式

 学校安全Web(日本スポーツ振興センター)から 該当する様式を印刷し、医療機関にご提出ください。

 様式は、保健室でも受け取ることができます。

書類内容
医療等の状況
(別紙3(1))
医療機関が傷病名、医療費等について説明するもの
医療等の状況
(別紙3(3))
(柔道整復師)
柔道整復師による施術料を証明するもの
医療費等の状況
(別紙3(4))
(はり師・きゅう師用)
はり師・きゅう師による施術料を証明するもの
治療用装具・生血明細書(別紙3(6))治療の必要上、関節用装具、コルセット、サポーター等の治療装具を要した場合について、医師が証明するもの
※装具会社や医療機材店、医療機関の領収書のコピーが必要
調剤報酬明細書医師の処方箋に基づき、保険薬局から調剤を受けた場合に、その料金について薬剤師が証明するもの

 その他、医療費が7000点(70,000円)以上の高額医療になった場合は、更に「高額療養状況の届」が必要になります。

 詳しくは、保健室までお問い合わせください。