本校は明治17年に「如不及堂」として創立され、本年度(令和2年度)が創立136周年になります。

旧 小野田中学校

明治17.4 粟屋活輔氏が厚狭郡厚西下津に私塾「如不及堂」を起こす。
明治26.4 粟屋活輔氏が中心となり、「有為学会」を設立する。
明治27.4 「興成義塾」を開校する。
明治36.9 校舎を現在地に移転し、「長門興風学校」と改称する。
明治39.9 中学校令による「私立興風中学校」が発足する。
大正 8.12 「興風中学校」と改称する。
昭和 4.7 「山口県興風中学校」と改称する。
昭和16.4 「私立興風中学校」が小野田市に移管され、「小野田市立興風中学校」と改称する。
昭和19.9 「小野田市立興風中学校」が山口県に移管され、「山口県立興風中学校」と改称する。
昭和23.4 「山口県立小野田高等学校」と改称する。

旧 小野田高等女学校

昭和19.4 「山口県立小野田女子商業学校」が開校される。
昭和21.4 「山口県立小野田高等女学校」と改称する。
昭和23.4 「山口県立小野田女子高等学校」と改称する。
昭和24.5 「山口県立小野田高等学校」として統合される。

山口県立小野田高等学校

昭和23.4 「山口県立興風中学校」から改称する。
昭和24.5 「山口県立小野田女子高等学校」と統合する。
昭和24.6 定時制課程普通科(夜間)を併置する。