レベル1→レベル2への変更について

 ここ数日の県内におけるコロナウイルス感染者の増加により、県教委から「学校における新型コロナウイルス感染症に関する衛生管理マニュアル ~『学校の新しい生活様式』~」に基づき、学校における行動基準を4月26日(月)から、これまでの「レベル1」から「レベル2」に変更する旨の連絡がありました。

これにより、

①生徒本人だけでなく「同居の家族に風邪症状が見られる場合も登校させないようにする」

②「登校時の健康状態等の把握」については、「校舎に入る前に行うようにする」となります。

①については、同居の御家族の皆様の検温や健康観察などの御協力をお願いし、風邪症状がみられる御家族がいる場合は生徒の登校を控えるようにしてください。

②については、現在、登校前に行っている検温を必ず行うようにしてください。もし検温を忘れて登校した場合、教室に入る前に必ずサーモグラフィー又は職員室で検温を済ませ、教室に入ってください。

学校も可能な限り感染症対策を行っています。保護者の皆様におかれましても御理解、御協力をよろしくお願いします。

Previous article

奨学金情報