サッカー部紅白戦~3年生引退試合~

 全国高校総体県予選の中止。それは運動部3年生の部員にとっては、高校部活動の総決算の場が失われる通知でした。その知らせを聞いた運動部の部員は、まさしく断腸の思いであったでしょう。

 5月30日(土)、サッカー部は本校グラウンドで3年生対1・2年生の紅白戦を行いました。これが高校総体県予選の代替試合、そしてこの試合が3年生の引退試合となります。

 13時45分キックオフ。80分と40分、2試合を行いました。試合は両試合とも、3年生チームの圧勝。3年生はこの試合を通して、同級生の絆を深めるとともに、1・2年生に多くのことを伝えてやれたのではないかと思われます。

 試合後、キャプテンの小野佑太くんは、「僕たちの高校総体はなくなったけど、最後にこのような試合をさせてもらって嬉しかった。あとは1・2年生が僕たちのあとを継いでくれるはず。これまで支えていただいた保護者の皆様に感謝します」と、挨拶を述べました。

 3年間よく頑張った3年生選手諸君。これで部活動は終了です。本当にご苦労様でした。