薬物乱用防止教室:7月4日

 7月4日(木)7限目に、1年生を対象に薬物乱用防止教室を開催しました。

 講師は、写真や映像を用いて、薬物の種類や薬物が人体に与える影響などについて、分かりやすく説明をしてくださいました。また、薬物の使用は自分自身だけではなく、家族や友人をも巻き込み、取り返しのつかない大事態につながるということを強く伝えられました。

 現在はSNS等から簡単に情報を手に入れることができる時代ですが、誤った情報に惑わされることがないよう、生徒一人一人が正しく判断、行動することが重要です。薬物について正しく理解し、自分とともに他者も大切する人生を送ってほしいと願います。

◎記録の一覧に戻る◎