対面式:4月9日

 4月9日(火)、2・3年生と昨日入学してきた1年生が、初めて一堂に会す対面式を行いました。

 企画・運営したのは生徒会。校長が「2・3年生と1年生は学年の壁を超えて、同じ学校の仲間として交流してほしい。そして、共に手を携えて活力溢れる学校を創ってください」と挨拶した後、生徒会長が「不安や心配事があれば、何でも相談してください」と呼びかけました。それを受けて、新入生を代表して北川珠代さんが、「勉学や部活動等一生懸命頑張ります。悩んでいたら力を貸してください」と挨拶を行いました。

 1年生諸君。今の君たちは新しい高校生活に対する夢や希望もあるでしょうが、不安なことやわからないことも多々あると思います。そういうときは遠慮せずに先輩に相談することです。そして、来年度は、君たちが新入生の相談にのってあげてください。

◎記録の一覧に戻る◎