かるた部、国際かるた合宿in山陽小野田に参加:8月2日

 国際かるた合宿 in 山陽小野田(主催:山陽小野田かるた協会、山口県かるた協会、共催:山陽小野田市)が、8月1日~3日の3日間、山陽小野田市きらら交流館及び本山福祉会館を会場として開催されました。このイベントには、小学生から高齢者まで様々な年齢の日本人とともに、アメリカ、フランス、タイ、中国、韓国からの参加者もあり、およそ70名が競技かるたの腕前を競いました。本校かるた部も部員全員が、8月2日(木)の練習会に参加しました。

 はじめに、大分県かるた協会の永世クィーン楠木さんによる講話や指導がありました。近年、永世クィーンになられた方による指導とあって、生徒も、クィーンの一言・ひとことをかみしめながら真剣な眼差しで聞きいっていました。その後は、きらら交流館と本山福祉会館に分かれての試合練習。

 生徒は、競技とともに、様々な方々とのコミュニケーションや交流を楽しんでいました。

 なお、本イベントの模様は、8月2日(木)放映のyab「Jちゃんやまぐち」と、8月3日(金)付朝日新聞及び山口新聞で報道されました。

練習の様子練習の様子練習の様子練習の様子
◎記録の一覧に戻る◎