高校野球県予選1回戦、野球応援:7月14日(土)

試合の様子

 高校球児の夏がやってきました。

 野球部は、この大会のために、粉雪舞い散る冬の寒い日も、うだるような夏の猛暑日も、猛練習に励んできました。そして今日遂にこの日を迎えます。

 対戦相手は山口県鴻城。昨年の大会では、2本のホームランを打たれ、涙をのんだ相手です。その雪辱戦という意味でも、選手の闘志は高まっていました。

 試合は、手に汗握るような熱戦でした。先制したものの、すぐさま同点にされ、また逆転。そして、9回表、1点先制してはいるものの、無死満塁の絶対絶命のピンチを迎えます。しかし、ここで、「開き直った」という村田投手。気迫のピッチングで後続を抑え、見事初戦に勝利を収めました。

 この勝利にスタンドも大興奮。選手と一体となって、猛暑のスタンドから応援を続けた生徒・教職員・保護者・地域の方々、皆が沸きかえりました。試合後、校歌が球場に響きわたり、選手もスタンドも勝利の喜びをかみしめていました。

試合の様子試合の様子応援の様子応援の様子応援の様子応援の様子校歌演奏の様子球場の様子
◎記録の一覧に戻る◎