家庭クラブ役員、フラワーアレンジメントを体験:6月22日(金)

 6月22日(金)午後、家庭クラブ西部地区連合代議員会が、豊北・下関北高校で開催され、県西部9校の家庭クラブの顧問や生徒が参加しました。
 本校家庭クラブからは高畑会長と伊藤副会長及び若﨑副会長の3名が参加し、他校の家庭クラブ員と交流し親睦を深めました。
 家庭クラブの報告及び協議の後、家庭クラブ員はフラワーアレンジメント制作を行いました。使用する生花はバラと紫陽花。これをうまく組み合わせて、どの角度から見ても美しく見えるようにアレンジしました。
 フラワーアレンジメントに取り組んだ3名は、「作業を行いながら、じっくり花が観察できた」「このフラワーアレンジメントは、様々な色彩の花を組み合わせて自分が制作した。感動体験ができた」などと、感想を述べていました。
 今後の本校家庭クラブの活動にも、フラワーアレンジメントを取り入れてみてはどうでしょうか。

◎記録の一覧に戻る◎