本当によく頑張った!女子バレーボール部高校総体 5位入賞!!:6月2日(土)、3日(日)

バレーボール部の集合写真

 目標はベスト8!

 6月2日(土)・3日(日)、本校体育館等で高校総体女子バレーボールが開催されました。3年生の選手にとっては、3年間の部活動の最後となる大会です。


 1回戦は下関南高校、2回戦は柳井高校と対戦し、2対0で勝利しました。苦しかったのは3回戦の柳井学園高校戦。1対1で迎えた3セット目。一時は17対21と先行されましたが、ここで選手一丸となって団結し、また応援も味方につけ、見事逆転勝ちを収めました。

 そして、いよいよベスト4がかかった対徳山商工戦。結果は0対2で敗北し、小野田高校女子バレーボール部の高校総体は終わりました。
 しかし、結果は5位入賞。目標を上回る快挙と全力を出し切った充実感で、試合後、選手たちの瞳は、涙で真っ赤になっていました。
 キャプテンの清見さんは、「ベスト8を目指して練習に励んできたが、その成果が発揮できた。本当に嬉しい。でも、私たちだけで勝てたのではない。先生や家族など周りの人の支えがあったのが大きかった。」と、厳しかった試合を振り返り、満面の笑みで入賞の喜びを語っていました。

◎記録の一覧に戻る◎