大島さん、全国競技かるた広島大会に優勝:5月4日

賞状を持つ大島さんトロフィーを持つ大島さん

 5月4日(土)、広島市で第29回全国競技かるた大会が開催され、本校小倉百人一首かるた部2年生の大島舞衣さんがC級の部に出場しました。試合は1日で6試合も行われましたが、大島さんは全試合集中力を切らすことなく奮闘し、見事優勝の栄誉に輝きました。3位以上は2段が取得できるとあって、大島さんは「なによりも2段がほしかった。でも、優勝できて本当に嬉しい。」と笑顔で喜びを語っていました。
 次の試合は、5月27日に開催される「かるたの聖地」近江神宮への切符がかかった重要な大会です。大島さんは「去年は補欠だったけど、今年はレギュラー選手として先輩と一緒に活躍したい。」と、次の大会に対する意気込みを熱っぽく語っていました。
 大島さんのさらなる飛躍を期待します。

◎記録の一覧に戻る◎