学習ガイダンス:4月20日(金)

 「希望進路の実現を目指す高校の学びについて」をテーマに、4月20日(金)、1年生に対する学習ガイダンスを行いました。
 まず、生徒全員を対象として、ベネッセコーポレーションの講師及び進路指導部長先生が全体ガイダンスを行いました。「予習→授業→復習」の学習習慣を確立すること、テストについては結果よりも復習を大切にすること、「教えてもらうよりも、自らが主体的に学習に励むこと」などが語られ、生徒はメモをとりながら熱心に話を聞いていました。
 その後は、2クラスずつ2会場に分かれ、国語・数学・英語の教科別ガイダンスを行いました。効果的な学習方法、予習・復習の仕方、課題学習やテスト対策についてなど、今日からの授業や家庭学習にすぐにでも活用できるような具体的な説明が行われました。
 「学問に王道なし」という名言もあるように、学力向上の決め手は毎日の地道な学習の積み重ねです。そしてそれが、希望進路、将来の夢の実現につながるのです。今日のガイダンスで学んだ成果を、是非これからの学習に活かしていってください。


ベネッセ講演の様子教科ガイダンスの様子教科ガイダンスの様子教科ガイダンスの様子
◎記録の一覧に戻る◎