陸上競技部、栄養講習:12月20日

 12月20日(木)放課後、陸上競技部は、いつものグラウンドではなく会議室に集まりました。アスリートにとって不可欠の食や栄養について、科学的な知識を身に付ける講習に参加するためです。

 講師は、山口県体育協会やまぐちスポーツ医・科学サポートセンターで管理栄養士・公認スポーツ栄養士として活躍されておられる中村由佳里さん。スライドを活用されながら、わかりやすく具体的に話をしていただきました。

 スポーツ栄養、ジュニアアスリートの食事のそろえ方(捕食を含む)、エネルギーバランスとウエイトコントロール、リカバリーを含む試合時の栄養戦力、サプリメント等、内容は多岐にわたりましたが、生徒はしっかりメモを取りながら耳を傾けていました。

 現代スポーツは、努力や根性も大切ですが、科学的な知識やトレーニング、また栄養学などの知識も必要とされます。競技力の向上をめざし、日々、研鑽と修養に努めてください。

◎記録の一覧に戻る◎