スマホ時短応援キャラクター作品展示:11月8日

 本校保健委員会は、生徒の主体的活動を促進するため、生徒自らが企画・立案・実行する様々な健康・保健活動を展開しています。

 このたび、保健委員会は、「目の健康の保持・増進」キャンペーンの一環として、スマホ使用時間の短縮を応援するキャラクターを全校生徒に募集しました。その結果、14点の作品応募がありました。作品は、生徒昇降口のホワイトボードに、11月8日(木)からおよそ1週間掲示します。

 この応募作品に対して、1人1票で全校生徒が投票するコンテストを行い、最も多くの票を集めた作品に最優秀賞を贈呈します。

 集まった作品はどれも秀作揃い。どの作品が選ばれるか楽しみです。

◎記録の一覧に戻る◎