令和2年度「ハザード・マップ」作成

 備えあれば憂いなし。

 令和2年度「ハザード・マップ」が完成し、交通委員により本館1階の階段下掲示板に掲示されました。

 交通委員は毎年「ハザード・マップ」を作成しています。今年度も、地域における交通安全危険個所等について十分に調査した上で作成しました。

「ハザード・マップ」には、7か所が危険個所に指定されています。該当の個所を説明した色刷りのカード及び地図を貼付して注意喚起がなされています。

 交通委員長の3年生の中村慶輝くんは、「危険な所を示せて、皆が安全に登校出来たらよい」、また同じく3年生の中尾佑也くんは「ハザード・マップはいざという場合の備えになる。しっかり見て、危険個所を確認してほしい」と述べてくれました。

 生徒の皆さん。交通委員手づくりの「ハザード・マップ」です。一度見に来てください。そして、危険個所を確認してください。